« 密林・生存の掟 | トップページ | お祝いパーティー »

来週は12月!

最近、人と話すと出てくる言葉は「もう今年もあと1ヶ月で終りだね~。」とか「1年があっという間に感じる。」とか、時のたつのが年々早く感じるという人が多くなっているようです。

実際に20年ほど前までの1秒と現在の1秒では現在の方が少し速くなったようです。

以前の時間は地球の太陽を回る公転の周期や地球の自転から計算して1秒間の長さを決めていたのですが、公転や自転にゆらぎがあって1秒の長さに誤差がでていたそうです。
そのため現在はセシウムという原子の振動によって1秒を決めています。これを原子時計と言います。

原子時計の1秒は以前の1秒より少し速いそうなので1年も昔より速く感じるのかもしれません。

またその人の年齢によっても違うようで10歳の人の1年は「10分の1」だし40歳の人の1年は「40分の1」なので年々速く感じるのは当然かとも思います。

|

« 密林・生存の掟 | トップページ | お祝いパーティー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148371/7317597

この記事へのトラックバック一覧です: 来週は12月!:

« 密林・生存の掟 | トップページ | お祝いパーティー »