« あけましておめでとう | トップページ | サハラ »

アトランティスを発見せよ

クライブ・カッスラーの”ダーク・ピットシリーズ”で、まだ読んでいなかった「アトランティスを発見せよ」を読みました。

古代の種族アミーニースが予言した「地球最後の日」―それを目前に控えたピットらは、複合企業の産み出す莫大な利益と遺伝子操作を駆使して生き残りを図るヴォルフ一族に狙いを定める。一族の背後には、かつてドイツを脱出した旧ナチ勢力の影が…。四隻の巨大船舶に膨大な乗員を収容して船出を目論む彼らの真の狙いはどこに?ピットらはいよいよ決戦の地、南極へと向かった―。

感想
最後の最後までハラハラ、ドキドキしちゃいました。
アル・ジョルディーノが結婚しちゃうのにはビックリです。

これで読んでないのは「オデッセイの脅威を暴け」だけです。

|

« あけましておめでとう | トップページ | サハラ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148371/8033906

この記事へのトラックバック一覧です: アトランティスを発見せよ:

« あけましておめでとう | トップページ | サハラ »