« アトランティスを発見せよ | トップページ | イナゴの佃煮 »

サハラ

DVD「サハラ」を見ました。
クライブ・カッスラー原作の冒険小説を映画にしたものです。

砂漠のシーンがすっごく綺麗です。
ダーク・ピットとアル・ジョルディーノのふたりがサハラで大活躍する、sahara 胸がスカッとする映画でした。

手がかりは1枚の金貨。海洋保全に務める米国特殊機関NUMA(国立海中海洋機関)のエージェント=ダーク・ピットは、世界中にあらゆる場所に眠っている秘宝を探し出す究極のトレジャーハンターでもある。ある1枚の金貨が、南北戦争時に姿を消した戦艦の行方を暗示し、ダーク・ピットを死のサハラ砂漠へ向かわせる。そこに待ち受ける危機の数々・・・そこには過去の歴史だけではなく、人類の未来さえも揺るがす巨大な陰謀が姿をあらわすのだった・・・!

|

« アトランティスを発見せよ | トップページ | イナゴの佃煮 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148371/8036633

この記事へのトラックバック一覧です: サハラ:

« アトランティスを発見せよ | トップページ | イナゴの佃煮 »