« 桂歌助師匠 | トップページ | タケノコ狩り »

国立演芸場

18日、国立演芸場の中席に行ってきました。

国立演芸場 中席(18日)の出演者
落語 桂花丸 「宗論」
漫才 宮田陽・昇
落語 三遊亭遊之介(代演)「真田小僧」
曲芸 ボンボンブラザース
上方落語 笑福亭鶴光
―仲入―
落語 桂歌助 「そば清」
粋曲 悠玄亭玉八
落語 桂歌丸 人情噺「小判一両」

感想

今日は花丸さんがよかったですねー。賛美歌が特によかった。
あと、僕の大好きなボンボンブラザース。紙テープを鼻に立てたまま、高いステージから客席に降りてまたステージに上がるおなじみの芸が今日は完璧に決まりましたね~。(最高)

|

« 桂歌助師匠 | トップページ | タケノコ狩り »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148371/9684317

この記事へのトラックバック一覧です: 国立演芸場:

« 桂歌助師匠 | トップページ | タケノコ狩り »