« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

ありんこアフターダーク

数年前に図書館で借りて読んだ本が欲しくて「復刊ドットコム」に投票しておいたんだけど、今日久しぶりにチェックしてみたら投票数が20票もいってなかった~!

この日記読んだ方は、できれば一票投票してくださ~い。

http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=6124

復刊してほしい本は荒木一郎会長の自伝とも思われる小説「ありんこアフターダーク」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

枝豆は明日かららしい。。。

朝TVKの「サクサク」を見ながらホームページの更新やらメールのチェック。
一段落したら昼になっちゃった~。

シャワーを浴びて出かけることにした。

まず図書館に行って借りていた本3冊を返して予約してあった安野光雅さんの「空想亭の苦労咄」を借りた。

昼飯を食べてないのでハラペコ状態で「キリンシティー関内店」にたどりついた。

今日はまず「茸のオムライス」「レバーケーゼ」を食べながらラガービールを一杯。
ふ~。生きかえった~。

先週「キリンシティー」のブログにコメント入れといたのでスタッフのokuyamaさんにメールで、ブログ見るように言ってあったんだけどブログは見れるけどコメントが見られないと言っていた。

???

あと、楽しみにしている枝豆は明日かららしい、、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリン・カクテル

昨日図書館に行って横尾忠則 著「インドへ」を返し、「病の神様―横尾忠則の超・病気克服術―」を借りてきた。

行きつけのお店に行くため図書館のある野毛から伊勢佐木町通りをぬけて関内まで歩いた。途中、伊勢佐木町のダイソーで水道のパッキンとそのための工具を買った。315円

キリン・シティー関内店でレバー・ケーゼを食べながらビールを飲んだ。うめェ~!

カウンターの奥にシェーカーが3つ置いてあったので店長に
「シェーカー振るの?」って聞くと「オリジナル・カクテルを作るんです」っていって、何か作り始めた。店長のシェーカーを振る姿がなかなかサマになっている。。。。
逆三角型のカクテルグラスに乳白色の液体が注がれ「飲んでみて下さい」というので飲んでみた。あまり甘くもなく、スッキリしてていいんじゃん!ウィスキーとクリームのカクテルだった。隣に座ってるお客様やキッチンのスタッフにもグラスが廻って行く。。。
夏向きのを作るんだということでそれにライムジュースを足したのも作って、それも飲んでみた。これは僕には合わない味だった。
次はタンブラーにウーロン茶色のが注がれた。ピーチ味なんだけど香りがきつくて飲みずらい。
店長はウィスキーが好きらしくウィスキーベースでばかり作っていた。
それをウォッカにしてもらったら、すっごく美味しくなった。
キッチンのスタッフ(たぶんチーフ)の感想は「女殺しの味」らしい。飲み易く酔い易い。

僕も酔ったので早めに帰ることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜喫茶室

NHK-FM 毎週日曜12:15~14:00放送の「日曜喫茶室」というトーク番組が好きで毎週聴いています。

スタジオに喫茶室を作り
マスター(司会)はかま満緒
ウェイトレス(アシスタント)小泉裕美子
そして、お客様が二人ぐらいと常連のお客様一人が楽しくお喋りをするという番組だ。

昨日はお客様が水森亜土さんと平野レミさん
常連のお客様が画家の安野光雅さんだった。
亜土さんとレミさんのおしゃべりがとても楽しくておかしくて、安野さんも腰が痛かったけど二人のおしゃべりを聞いてたら治っちゃったらしい。
特に印象に残ったのは
安野さんのリクエストした平野レミさんの歌「どうして」がすごくいい歌!以前、落語家の入船亭扇橋師匠が歌ってるのを聴いたことがあって、そのときも「いい歌だなぁ~」と思ったけど、レミさんの歌声にびっくりした。しゃべってるときの声と全然違う。
「どうして」の作詞作曲はイラストレーターの和田誠さん、つまりレミさんの御主人。
詩の内容は
どうして空は青いの
どうして海は広いの
どうしてサカナは、はねるの
どうして、、、、
というようなことに答える問答なんだけど、こういう質問にこういう答え方があるんだぁって、ちょっと感動した

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肥後の守

Higonokami 今日、横浜開港記念バザーに行ってきた。
目的は「肥後の守(ひごのかみ)」を買うことだ。

数年前に刃物屋さんが出店していて切出小刀を買ったので、今年も刃物屋さんいるかなぁと思って会場の横浜公園(横浜スタジアムのよこ)に行ってみました。

かき氷、やきそば、たこ焼きなどの食べ物屋の屋台が多く、着いたのが10時ぐらいだったのでほとんどの店が準備中だ。
屋台のあいだを歩いて行くと、ありました。刃物屋さんというか金物屋さんというか?中華鍋やスプーンとかも売っていた。
そして「肥後の守」を探したが、なかなか見つからない。
オジさんに聞いてみようかなぁと思ったとき15センチ四方くらいの箱の中に1丁だけ入ってるのをみつけた。嬉しい~。
値札には「全鋼 肥後の守」と書いてあり、700円が500円に値下げになってた。嬉しい~。
オジさんに千円札をわたすと「おつりいる~」なんて聞かれた。
たまに、いらないって言うお客さんがいるのかなぁ??
しっかり、おつり500円貰ってバーゲン会場を出た。

朝食に目玉焼きしか食べてなかったので来る途中に目にした喫茶店のモーニング・メニュー、「ベーコンチーズトースト」(ピザトーストとは書いてなかったが写真はピザトースト)480円が食べたくなって、よってみた。
ベーコンチーズトーストを注文したらナント品切れ!!
あとはハムとレタスが挟まったクロワッサンかトースト380円。
仕方なくトーストを注文した。
出てきたトーストのパンが薄すぎるよ~。2枚重ねで出てきたけどちょっとがっかり。

家に帰ってさっそく肥後の守でえんぴつを削ってみたら、削りやすいのに驚いた。カッターなんかだと深く食い込みやすいので微妙な力加減や調整が必要だが肥後の守は肉厚のためか、楽にちょうどいい角度で削れる。
また、何度でも砥げるし一回砥げば長切れもするようなので環境にもやさしい道具だ。

ただ、今日僕が買った「肥後の守」は純正の物ではなく「肥後の守風ナイフ」。銘は「剱聖宮本武蔵」というらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イチフジニタカ

初夢に見ると縁起がいい夢として

一富士
二鷹
三ナスビ

ぐらいまでは知ってる人は多いと思うけど
夕べ「たろ清」のパパから、この続きを聞いた。

四扇(しおうぎ)
五たばこ(ごたばこ)
六座頭(ろくざとう)

パパが言うには、この続きもあるんじゃないかということだ。。。
そして、これは三島あたりの特産物などをよみこんだものらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »