« 日曜喫茶室 | トップページ | 枝豆は明日かららしい。。。 »

キリン・カクテル

昨日図書館に行って横尾忠則 著「インドへ」を返し、「病の神様―横尾忠則の超・病気克服術―」を借りてきた。

行きつけのお店に行くため図書館のある野毛から伊勢佐木町通りをぬけて関内まで歩いた。途中、伊勢佐木町のダイソーで水道のパッキンとそのための工具を買った。315円

キリン・シティー関内店でレバー・ケーゼを食べながらビールを飲んだ。うめェ~!

カウンターの奥にシェーカーが3つ置いてあったので店長に
「シェーカー振るの?」って聞くと「オリジナル・カクテルを作るんです」っていって、何か作り始めた。店長のシェーカーを振る姿がなかなかサマになっている。。。。
逆三角型のカクテルグラスに乳白色の液体が注がれ「飲んでみて下さい」というので飲んでみた。あまり甘くもなく、スッキリしてていいんじゃん!ウィスキーとクリームのカクテルだった。隣に座ってるお客様やキッチンのスタッフにもグラスが廻って行く。。。
夏向きのを作るんだということでそれにライムジュースを足したのも作って、それも飲んでみた。これは僕には合わない味だった。
次はタンブラーにウーロン茶色のが注がれた。ピーチ味なんだけど香りがきつくて飲みずらい。
店長はウィスキーが好きらしくウィスキーベースでばかり作っていた。
それをウォッカにしてもらったら、すっごく美味しくなった。
キッチンのスタッフ(たぶんチーフ)の感想は「女殺しの味」らしい。飲み易く酔い易い。

僕も酔ったので早めに帰ることにした。

|

« 日曜喫茶室 | トップページ | 枝豆は明日かららしい。。。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148371/10506733

この記事へのトラックバック一覧です: キリン・カクテル:

« 日曜喫茶室 | トップページ | 枝豆は明日かららしい。。。 »