« ダビンチ・コード | トップページ | うえちゃんも知っていた! »

横浜にぎわい座

久しぶりに横浜にぎわい座で落語を楽しんだ。

出演

前座 昔昔亭喜太郎 「雑俳」
林家彦丸 「たいこ腹」
宮田章司 江戸売り声
桂伸治 「反対俥」
三遊亭遊吉 「家見舞い」
太田家元九郎 津軽三味線
春風亭正朝 「目黒のさんま」

僕の好きな津軽三味線の太田家元九郎(おおたやがんくろう)さんが女性にうけていた。
強烈な津軽弁のおしゃべりと三味線で弾くベンチャーズのパイプラインは最高です。

主任(トリ)の春風亭正朝(しゅんぷうてい・しょうちょう)師匠は季節柄「目黒のさんま」。
明るい感じの「目黒のさんま」で、おおいに笑いました。

帰りに、にぎわい座近くの居酒屋に行き当然さんまの塩焼きを食べた。
やはり落語の帰りのお客さんが数人、さんまの塩焼きを食べていた 。

|

« ダビンチ・コード | トップページ | うえちゃんも知っていた! »

寄席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148371/11869244

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜にぎわい座:

« ダビンチ・コード | トップページ | うえちゃんも知っていた! »