當世流小栗判官

3月6日(第一部)と13日(第二部)、當世流小栗判官を見てきました。
横山大膳館の場での馬の脚の演技が曲芸のようですごかったです。
浪七住家の場の矢橋の橋蔵(市川右近)は笑えます。

猿之助十八番の内
當世流小栗判官(とうりゅうおぐりはんがん)

第一部
                 乍憚口上(はばかりながらこうじょう)
発端        鶴ヶ岡八幡宮社前の場
序幕        横山大膳館の場
二幕目 第一場 近江堅田浦浪七住家の場
      第二場 同      浜辺の場

第二部
           乍憚口上
三幕目 第一場 美濃国青墓宿宝光院門前の場
      第二場 同 万福長者内風呂の場
      第三場 同 奥座敷の場
大詰   第一場 熊野湯の峯の場
            小栗判官/照手姫 道行情靡魂緒綱
      第二場 常陸国華厳の大滝の場

主な配役

小栗判官兼氏
矢橋の橋蔵  市川右近  万長後家お槙 市川笑三郎

照手姫 市川笑也  奴三千助 市川猿四郎

横山大膳久国         漁師瀬田の鰻蔵    
鬼瓦の胴八  市川猿弥   女中頭お熊   市川欣弥

横山郡司満重 市川寿猿  娘お駒 市川春猿

漁師浪七
実は美戸小次郎武継    横山次郎安春
遊行上人  市川段治郎  馬上膳所の四郎蔵 市川延夫

上杉安房守憲実
女房お藤  市川門之助  三浦釆女之助 市川弘太郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曽我梅菊念力弦

bira02 昨日、歌舞伎を国立劇場で見てきました。

「曽我物語」と世話物が並行して展開して行くお芝居です。

感想
深川仲町洗湯の場で笑わせるところがあって面白かった。
そして大詰の菊五郎劇団の華やかな大立廻りが圧巻でした。

四世鶴屋南北=作
国立劇場文芸課=補綴
通し狂言
曽我梅菊念力弦(そがきょうだいおもいのはりゆみ)
七幕十場

序幕   第一場 鎌倉雪の下年越しの場
      第二場 同 鶴ヶ岡八幡宮境内の場
二幕目 第一場 石部屋見世先の場
      第二場 同   塀外の場
三幕目       鴫立沢対面の場
四幕目       深川仲町洗湯の場
五幕目 第一場 両国広小路の場
      第二場 松坂町長兵衛内の場
六幕目       深川大工町六三郎内の場
大詰        万年橋初午祭の場

主な配役
大工六三郎
新藤徳次郎 尾上菊五郎  稲野谷後家おかや 澤村田之助

大磯の虎
六三郎女房おきぬ 中村芝雀  山姥の権九郎 中村信二郎

曽我五郎時致         稲野谷娘おその
町抱え七郎助 尾上松緑  稲野谷娘おはん 尾上菊之助

工藤犬坊丸祐友 坂東亀三郎  八幡三郎行氏 坂東亀寿

石部屋倅才次郎
化粧坂の少将   尾上松也  源実朝 尾上右近

船越十右衛門 大谷桂三  家主与九兵衛 澤村由次郎

梶原平三景時        近江小藤太成家
提幸左衛門  片岡亀蔵  片岡幸之進   河原崎権十郎

梶野長兵衛 市川團蔵  小林妹舞鶴 市村萬次郎

福島屋清兵衛 坂東彦三郎

工藤左衛門祐経
千葉之介常胤  中村富十郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天衣紛上野初花

今日、歌舞伎の通し狂言「天衣紛上野初花」(くもにまごううえののはつはな)を見てきました。この演目は平成15年11月にも見ているので2度目です。

三幕目、松江邸玄関先の場、名調子の啖呵を切って、「馬鹿めー」と去って行く河内山宗俊はカッコイイです。胸がスーッとします。

河竹黙阿弥=作
河竹登志夫=監修
通し狂言「天衣紛上野初花」四幕八場

序幕 上州屋見世先の場
二幕目 吉原大口二階廻し座敷の場
      同    三千歳部屋の場
      吉原田圃根岸道の場
三幕目 松江邸書院の場
      同  玄関先の場
大詰  入谷蕎麦屋の場
     同   大口寮の場bira01         

主な配役
河内山宗俊=松本幸四郎
片岡直次郎(直侍)=市川染五郎
金子市之丞=市川左團次
大口屋抱え三千歳=中村時蔵
松江出雲守=坂東彦三郎
暗闇の丑松=片岡市蔵
家老高木小左衛門=市川段四郎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本太功記

昨日、歌舞伎「絵本太功記」を見てきました。

ストーリー
明智光秀が「本能寺の変」で織田信長を討ってから豊臣秀吉の軍に敗れるまで出来事を描いたお芝居。

配役
久吉 人間国宝・中村芝翫
光秀 中村橋之助
初菊 片岡孝太郎
  操 中村東蔵
十次郎 中村魁春

前から4列目の席だったので役者の表情までよくみえてよかったです。

客席には水野晴郎さんが来てました。

ロビーには三田寛子さんがいました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)